UMEDA SHOTEN

BLOG

2021.11.05

くべまくる

慣性の法則

外から力が作用しなければ、物体は
静止または等速運動を続けるという法則

通常、上記の言葉は物体に対して

使用されることが多いのですが

実は物体だけが対象ではなく、

注意深く観察してみると人間の行動にも

慣性の法則が働いていることが分かります。

数ある「 人間の行動の法則 」の

一つと言えるかもしれません。

原理は物体も人間も全く一緒です。

動き出す、行動をし始める時は

それなりに大きな力を要しますが

いったん動き出してしまえば

そのあとは自動的に流れて動いていく。

そこで冒頭の法則の定義に戻ります。

初めに動き出すための力、

外からの力、外力は

人間で言うと何にあたるのでしょうか?

それはですね。

やっぱり自ら考えて、覚悟を決めて

勇気を出して、決断して、

無駄なことなんて一つもないんだと

一歩進みだすことではないでしょうか。

要するに

自分で自分にをくべろ!

ってことです。

さあ皆さん、誰に遠慮することなく

自分に薪をくべまくりましょう!

天井に張られた木材はくべられません。