UMEDA SHOTEN

BLOG

2021.11.01

Aznable Says

人々の耳目を集めるためには

よりインパクトのあることを。

より恐怖を煽ることを。

不思議なことにこの世の中は

悪いニュースばかりが流れているような

そんな気がしませんか? 

そして、よくこんなフレーズを聞きます

「 最近は物騒になった 」

「 以前はこんな事件は起こらなかった 」

「 昔より凶悪犯罪が多くなった 」

などなどなど。

( お時間があれば殺人事件と犯罪件数自体の

   ピーク時に比べての減少具合を調べてみてください )

そして不思議とこの世の中、

改善していることや良い出来事が

ニュースとして聞こえてくることは

なんだかとても少ないですよね?

原因は大まかに2つの流れがあると思います

一つは

世間の注目をより集めるためには

恐怖を煽ったり、誰か悪役を作って

人々を不安にさせた方が効果的だということ

もう一つは

そもそも人々が

悪いニュース だけが ニュース

だと思い込んでいること。

そして深層心理でそれを求めてしまっている

さらに言えば、それを見ることによって

ある意味日々のストレスの発散に

知らず知らずのうちに利用している。

そのようなことがあると感じます。

ストレス発散に利用、のくだりについては

また別にお話ししたいことがありますが

長くなるので今回は割愛。

それではまとめます。

自分で物事を調べずに

数字だけに踊らされるな、恐れるな。

事実を認識してその事実を比較しろ。

調べもせずに絶対に〇〇だと決めつけない。

この世界は善だ、悪だとか

たったの2極だけで

構成されているわけではない。

「 先生、じゃあなぜ

   みんな踊らされるんですか!?」

「 坊やだからさ 」

まだまだ紅葉の足音は近づいていないようです