UMEDA SHOTEN

BLOG

2021.09.10

有能な問題児

Are you 凡庸? or 有能?

Yes, I’m 有能!

こんな風にズバッと答えられる人は

いったいどれだけいるのでしょうか。

米国に拠点がある

今、世界で一番自由な会社と言われている

N社のチームワークに対する考え方が

とても興味深かったです。

非常に簡潔に申し上げますと、

パフォーマンスが高く協調性がある

メンバーだけを集めていく。

そして以下に挙げる問題社員は

お引き取りいただく。

という、いかにも米国的な印象の

哲学があるとのことでした。

大分類

 ・凡庸な社員

 ・有能な問題児

    1. 怠け者

    2. 嫌なやつ

    3. 暗くて悲観論者

上記の方々には say good-bye らしいです

米国のN社では。

凡庸な社員はさもありなんですが、

ここでの要チェックは

「 有能な問題児 」ですよね。

確かに

 仕事はできるけど 怠け者

 仕事はできるけど 嫌なやつ

 仕事はできるけど 暗くて悲観的

想像してみれば

うん、一緒に働きたい!

とは言い難いですよね(笑)

N社によると、いくら仕事ができる有能な

人間でも以上のような問題を抱えている

メンバーがチーム内にいると、

結果的にそのチームのパフォーマンスは

下がっていってしまうとのことです。

で、なぜ今回このような話をしたかと

申し上げるとですね 実は、

何を隠そう私も自身の過去を振り返った時に

もしかしてこの「 有能な問題児 」に

当てはまっていたんじゃないかと

ドキッとしたからなんですね。

あ、こいつ。自分で自分のこと

有能とか言ってます! のご指摘は

今回は丁重に辞退させていただきます。。

そうですね、あれは大学卒業後の20代前半

とある職場での記憶です。

自分で言うのもなんですが(2回目)

そのフロア内では明らかに仕事が

できていたはずの私が、当時の女性上司から

疎まれているのは自分でも感じておりました

ただそれが何故なのかは、若かった

あの頃の自分では全く気が付けませんでした

でも今なら分かるんです、

そして直感的にビビッときました。

I’m 有能な問題児

だったとね。

皆様からの

「 こいつ何回自分のこと有能、、 」

「 で、どう問題児なんじゃい?」云々の

総ツッコミをいただく前に一度

画像を挟ませてください。

皆様いったん緑でも見て落ち着きましょう

うん? これでは落ち着けないって?

それでは最後に秘密情報を

ひとつ載せておきますんで

それにてお許しください。

東京の両国国技館の地下には巨大な焼き鳥工場があるらしい。