UMEDA SHOTEN

BLOG

2021.05.11

慧眼

「 けいがん 」と読みます。

慧眼とは少し話の意味合いが違っては

くるかもしれませんが、今日は

人の本質が見えてくるかもしれないし、

やっぱり見えないかもしれない。

そんなお話を少々。

「視」その人の見た目や行動をみる

「観」その人の行動の動機をみる

「察」その人が何に満足しているのかをみる

たったこの三点を通して人を注意深く

観察してみると、その人の本質や

人間性が見えてくるとのこと。

見た目や言動が素敵な人、さらにその

行動の動機も素晴らしい人がいます。

しかしそれら二つはどんな目的のもとに

なされているのだろうか?

その人は何によって喜びを感じ

満足感を得ているのだろうか。

この点を見ることによって

見えてきてしまうのです。

・周りから称賛を集めるのが喜びなのか

・お金を稼ぐことが喜びなのか

・人の上に立つことが喜びなのか

・仲間と仕事の達成感を味わう喜びなのか

・家族の笑顔や健康が喜びなのか

どんなに姿形や言動をそれらしく飾っても、

結局のところその人が何で喜びや満足感を

得ているかを見ればわかっちゃうってこと。

明鏡止水

この水のように清くあらんこと! 

私には無理かもしれません…