UMEDA SHOTEN

BLOG

2022.03.12

ライ麦畑と機動隊

「 怖いもの 」が怖い

のではなく、

「 分からないもの 」が怖い

「 暗闇 」だから怖い

のではなく、

「 暗闇に何があるか分からない 」から怖い

「 見通しが立たない 」から不安、怖い

なので

見通しが立てば怖くない

「 明らかではない 」から不安、怖い

なので

明らかになれば怖くない

つまり怖い・不安は、

その恐怖や心配の対象を知ろうとしないから。

目を開いてちゃんと見ようとしないから。

まさに読んで字のごとく闇雲に恐れているだけ。

さながらそれは

目を閉じて、両手で耳を塞ぎ、

しゃがみ込んでうずくまっている子供のよう。

だからさ

びびってんじゃねーよ と。

めぇーひらいて

みみかっぽじって

平然として物事に立ち向かえば

恐るるものなど少しずつ減ってくるはず。

そう。

そうした頃に、このことにも気付いてくるはず。

最も怖かったことは

弱い自分を。すぐに逃げたり諦めたりする

自分を認めることだったとね。

君、恐るるなかれ!

世の中に不満があるなら自分を変えろ、

  それが嫌なら耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らせ!

                     by 公安9課少佐